リレースラックスハンガーの口コミ~!ブラック

ハンガーの奥まできちんと掛けなくても!ちょっぴり無造作に掛けても!ハンガー内にスラックスが収まるので!掛け外しが「楽」です。)写真下段のような、幅の広いスラックスを掛けた場合、幅の狭いハンガーでは、スラックスの端がハンガーから外れてしまい、いざスラックスを履いたときに、思わぬところにシワが付いている経験ってありませんか?。しかし、このS&Fリレースラックスハンガーは、幅が39.5cmあります。

コレです!

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

リレースラックスハンガー ブラックS&F リレースラックスハンガー ブラック(2本組)【S&F】

Amazonはこちら

楽天はこちら b y 楽 天

約5cm幅が広いことにより!スラックスのシワを作りにくく!また!滑り落ちにくくなっています。。(滑り落ちについては!殊ラバー加工になっていて!まず落ちることはありません。良く目にするスラックスハンガーの幅は、約34cmから35cm。回転フック!連結フック付きで重ねがけも出来るところ!先日ネクタイハンガーでも書かせていただきましたが!「サイドオープン」タイプなので!掛け外しが簡単!スラックスハンガーは!百均でも買えますが!長く使うものなので!ちょっぴり贅沢してもいいかなっと思い!買ってみて!そして!使ってみて正解でした。特に洋服ダンスに押し込められている場合は余計ですヨネ。クリーニング店で付いてくる細いワイヤーハンガーに掛けたままにしておくと、中央にシワが出来てしまうこともありますが、こちらのハンガーの場合ストップバーの厚さが3cmあるので、それも防げます。